絵で覚える登録販売者

薬の成分、漢方など(第3章の項目)を中心に、絵で覚える登録販売者試験対策ブログです。

ボレイ[胃腸薬他]生薬の覚え方・暗記方法・語呂合わせ

calendar

薬効分類

胃腸薬、止瀉薬

覚えておきたいこと

  1. イボタガキ科のカキの貝殻を基原とする生薬で、これに含まれる炭酸カルシウムによる作用を期待して用いられる。
  2. 制酸成分中和反応によって胃酸の働きを弱める
  3. 止瀉薬としても配合される成分→便秘に注意
  4. 腎臓病の診断を受けた人では、カルシウム等の無機塩類の排泄が遅れたり、体内に貯留しやすくなるため、使用前に医師等に相談する。

絵で覚える


【語呂合わせ】

ボレー制すカキ、ボレイ、制酸

ボレーはボレーシュートのことです。
ボレイはカキの薬名。漢字ではボレイもカキも”牡蠣”と書きます。

ボレイは、以下のページでも解説しています。

ボレイが配合されている主な漢方

暗記ポイント

①ボレイ→イボタガキ科のカキの貝殻を基原(炭酸カルシウムによる作用)

②制酸成分→中和反応によって胃酸の働きを弱める

③止瀉薬にも配合→便秘注意

④腎臓病の診断を受けた人は医師等に相談要

【語呂合わせ】

ボレー制すカキ、ボレイ、制酸