絵で覚える登録販売者

薬の成分、漢方など(第3章の項目)を中心に、絵で覚える登録販売者試験対策ブログです。

チョウトウコウ[催眠鎮静薬]生薬の覚え方・暗記方法・語呂合わせ

calendar

reload

チョウトウコウ[催眠鎮静薬]生薬の覚え方・暗記方法・語呂合わせ

スポンサーリンク

薬効分類

催眠鎮静薬

覚えておきたいこと

  1. アカネ科のカギカズラ、ウンカリア・シネンシス又はウンカリア・マクロフィラの通例とげを基原とする生薬。
  2. 神経の興奮・緊張緩和を期待して配合される。
  3. 生薬成分のみからなる鎮静薬であっても、複数の鎮静薬の併用や、長期連用は避ける

絵で覚える

【語呂合わせ】
(1)ちょっと寝ます→チョウトウコウ、催眠鎮静

(2)げ→チョウウコウ

最初は人間が寝ている様子を描こうとしましたが、この生薬のキーワードは”とげ”なので、結果的に怪獣になりました(笑)

とげを基原とする生薬はチョウトウコウだけなので覚えましょう!
ちなみに、漢字では「釣藤鈎」と書きます。語尾の「鈎」は”かぎ”と読み、先の曲がった金属製の器具とのこと。見た目は”とげ”のようです。

チョウトウコウが配合されている主な漢方

釣藤散(ちょうとうさん)

抑肝散(よくかんさん)

暗記ポイント

①チョウトウコウ→とげが基原

②催眠鎮静薬、神経の興奮・緊張緩和作用

【語呂合わせ】
(1)ちょっと寝ます→チョウトウコウ、催眠鎮静

(2)げ→チョウウコウ