絵で覚える登録販売者

薬の成分、漢方など(第3章の項目)を中心に、絵で覚える登録販売者試験対策ブログです。

釣藤散(ちょうとうさん)[鎮痛]【漢方の覚え方】

calendar

reload

釣藤散(ちょうとうさん)[鎮痛]【漢方の覚え方】

スポンサーリンク

適応する症状

慢性的な頭痛、神経症など

配合される生薬

チョウトウコウ、キッピ、キクカ、ボウフウハンゲバクモンドウブクリョウカンゾウタイソウ、ゴシュユ、ショウキョウ

覚えておきたいこと

体力中等度で、慢性に経過する頭痛、めまい、肩こりなどがあるものの慢性頭痛、神経症、 高血圧の傾向のあるものに適すとされるが、消化器系の副作用(食欲不振、胃部不快感等) が現れやすい等の理由で、胃腸虚弱で冷え症の人には不向きとされる。

絵で覚える


⭐️肩こりのある慢性頭痛に最適!
⭐️高血圧の人は使ってみてね( ´ ▽ ` )
🙅胃腸虚弱で冷え症の人には不向きだよ><
🌿カンゾウ

●イラストは、慢性的な頭痛、高血圧の人・・などの適する症状等をそのまんま描きました。トゲトゲとしたキャラクターはメインの配合生薬のチョウトウコウ:釣藤鈎をイメージしてます(^^;
アカネ科のカギカズラ、ウンカリア・シネンシス又はウンカリア・マ クロフィラの通例とげを基原とする生薬だといいます。
本当にトゲトゲした見た目の生薬なんです。

ひと言

チョウトウコウは催眠鎮静薬において、「神経の興奮・緊張緩和作用」のある生薬とされ、試験の出題範囲でもあります。