絵で覚える登録販売者

薬の成分、漢方など(第3章の項目)を中心に、絵で覚える登録販売者試験対策ブログです。

グルクロノラクトンの覚え方

calendar

スポンサーリンク

主に配合される薬の分類

滋養強壮保健薬

覚えておきたいこと

  1. 肝臓の働きを助け、肝血流を促進する働き
  2. 全身倦怠感や 疲労時の栄養補給目的として配合されている

絵で覚える

↑肝臓から手が生えたやつ(笑)に赤い線がありますが、これが肝血流の促進のイメージです。右上は肝臓を元気にするグルクロノマン(仮名)w

ひと言

肝臓機能を改善する働きがあるアミノエチルスルホン酸(タウリン)と同じく肝臓に関わりがある成分です。似ていてややこしいですが、”肝血流を促進”というキーワードはグルクロノラクトン特有のものなので、そこから割り出しましょう!