絵で覚える登録販売者

薬の成分、漢方など(第3章の項目)を中心に、絵で覚える登録販売者試験対策ブログです。

桂枝湯(けいしとう)[かぜ]【漢方の覚え方】

calendar

reload

桂枝湯(けいしとう)[かぜ]【漢方の覚え方】

適応する症状

かぜなど

配合される生薬

ケイヒシャクヤクタイソウ、ショウキョウ、カンゾウ

覚えておきたいこと

体力虚弱で、汗が出るもののかぜの初期に適すとされる。

絵で覚える


⭐️汗の出る初期のかぜに使ってね!
⭐️虚弱な人にも安心^^
🌿カンゾウ

●イラストのテーマは、クスノキ科のニッケイの樹皮・枝を乾燥させた生薬のケイヒです。

ひと言

桂枝湯はいろんな漢方の基本形だと言われます。桂枝湯に配合される生薬(ケイヒ、シャクヤク、タイソウ、ショウキョウ、カンゾウ)にマオウ[アドレナリン作動成分、発汗促進作用等]、カッコン[解熱・鎮痛作用等]をプラスしたものが葛根湯なんです!