絵で覚える登録販売者

薬の成分、漢方など(第3章の項目)を中心に、絵で覚える登録販売者試験対策ブログです。

人参湯(にんじんとう)[胃の不調]【漢方の覚え方】

calendar

reload

人参湯(にんじんとう)[胃の不調]【漢方の覚え方】

適応する症状

胃腸強弱、下痢、嘔吐など

配合される生薬

ニンジンカンゾウビャクジュツ、カンキョウ

覚えておきたいこと

体力虚弱で、疲れやすくて手足などが冷えやすいものの胃腸虚弱、下痢、嘔吐、胃痛、腹痛、急・慢性胃炎に適すとされる。下痢又は嘔吐に用いる場合には、漫然と長期の使用は避け、1週間位使用しても症状の改善がみられないときは、いったん使用を中止して専門家に相談がなされるべきである。

絵で覚える


⭐️体力虚弱で手足が冷えやすい人に。
⭐️胃痛や下痢などに適用(ただし、長期の使用はしない)。
🌿カンゾウ

●イラストは、手足が冷えている様子を描いて、漢方名でもある生薬のニンジン:人参をキャラクター化したものを描いています。冷えにも効くようにポカポカしたイメージです^^

ニンジンの説明
【ウコギ科のオタネニンジンの細根を除いた根又はこれを軽く湯通ししたものを基原とする生薬で、オタネニンジンの根を蒸したものを基原とする生薬をコウジンということもある。別名を高麗人参、朝鮮人参とも呼ばれる。神経系の興奮や副腎皮質の機能亢進等の作用により、外界からのストレス刺激に対する抵抗力や新陳代謝を高めるとされる。】

ひと言

キーワードは、「手足などが冷えやすいもの」です。