絵で覚える登録販売者

薬の成分、漢方など(第3章の項目)を中心に、絵で覚える登録販売者試験対策ブログです。

プラノプロフェン・抗炎症成分の覚え方

calendar

スポンサーリンク

作用

抗炎症成分

主に配合される薬の分類

眼科用薬

覚えておきたいこと

  1. 炎症の原因となる物質の生成を抑える作用
  2. 目の炎症を改善する効果
  3. 非ステロイド性抗炎症成分

絵で覚える


↑「炎症の原因となる物質を抑える」なので、危うく火事になりそうな現場を消化している様子です。”プラ”ノプロフェンなのでテン”プラ”キャラにしましたw

ひと言

眼科用薬で登場します。イプシロン-アミノカプロン酸と並んで結構マイナーですが、成分名=抗炎症と覚えれるようにしましょう!