絵で覚える登録販売者

薬の成分、漢方など(第3章の項目)を中心に、絵で覚える登録販売者試験対策ブログです。

六君子湯(りっくんしとう)[胃の不調]【漢方の覚え方】

calendar

reload

六君子湯(りっくんしとう)[胃の不調]【漢方の覚え方】

適応する症状

胃炎、胃腸虚弱など

配合される生薬

ニンジンビャクジュツブクリョウハンゲ、ケンピ、タイソウカンゾウショウキョウ

覚えておきたいこと

体力中等度以下で、胃腸が弱く、食欲がなくみぞおちがつかえて疲れやすく、貧血性で手足が冷えやすいものの胃炎、胃腸虚弱、胃下垂、消化不良、食欲不振、胃痛、嘔吐に適すとされる。まれに重篤な副作用として、肝機能障害を生じることが知られている。

絵で覚える


⭐️みぞおちがつかえて食欲がないときに。
🙅肝機能障害が生じる可能性があるため注意が必要。
🌿カンゾウ

イラストは、みぞおちを抑えている人です。あと、右側のキャラクターは、六君子湯の「六」の文字から数字の6を形どっています(笑)

ひと言

同じ胃の不調に効く漢方でも、食べ過ぎのときに使う平胃散(へいいさん)とは随分違いますねぇ〜