絵で覚える登録販売者

薬の成分、漢方など(第3章の項目)を中心に、絵で覚える登録販売者試験対策ブログです。

柴朴湯(さいぼくとう)[咳]【漢方の覚え方】

calendar

reload

柴朴湯(さいぼくとう)[咳]【漢方の覚え方】

適応する症状

咳、喘息、不安神経症など

配合される生薬

サイコハンゲショウキョウオウゴンタイソウニンジンカンゾウブクリョウコウボク、ソヨウ

覚えておきたいこと

体力中等度で、気分がふさいで、咽喉、食道部に異物感があり、かぜをひきやすく、ときに動悸き 、めまい、嘔気などを伴うものの小児喘息、気管支喘息、気管支炎、咳、不安神経症に適すとされるが、むくみの症状のある人等には不向きとされる。また、これらの症状における虚弱体質改善にも用いられる。
まれに重篤な副作用として間質性肺炎、肝機能障害を生じることが知られている。また、 その他の副作用として、頻尿、排尿痛、血尿、残尿感等の膀胱炎様症状が現れることがある。

絵で覚える


⭐️食堂部に異物感がある咳や喘息に
⭐️気分がふさいでいるときに使われて、不安神経症にも適応
🙅重篤な副作用・・・間質性肺炎、肝機能障害✖︎
🙅その他副作用・・・頻尿、排尿痛、血尿、残尿感等の膀胱炎様症状✖︎
🌿カンゾウ

●イラストは気分がふさいでいる様子です。
サイコ:柴胡とコウボク:厚朴が励ましている・・そんなイメージですw

ひと言

別名は小柴胡合半夏厚朴湯といいますが、その名の通り、小柴胡湯半夏厚朴湯を合わせた漢方薬です。