絵で覚える登録販売者

薬の成分、漢方など(第3章の項目)を中心に、絵で覚える登録販売者試験対策ブログです。

サルファ剤・抗菌成分の覚え方

calendar

reload

サルファ剤・抗菌成分の覚え方

スポンサーリンク

作用

抗菌成分

主に配合される薬の分類

外皮用薬(にきび治療薬等)、眼科用薬

覚えておきたいこと

  1. スルファメトキサゾールスルファメトキサゾールナトリウム、スルファジアジン、ホモスルファミン、スルフイソキサゾールのサルファ剤が用いられる
  2. にきび治療薬
    細菌のDNA合成を阻害することにより抗菌作用を示す
  3. 眼科用薬
    細菌感染(ブドウ球菌や連鎖球菌)による結膜炎やものもらい(麦粒腫)、眼瞼炎などの化膿性の症状の改善あ
    ウイルス、真菌の感染には無効
    ③3~4日使用しても症状の改善がみられない場合には、眼科専門医の診療を受けるなどの対応が必要である。
    ④サルファ剤でアレルギー症状を起こしたことは、使用を避けるべきである

絵で覚える


DNA合成阻害ということで、DNAをハサミでちょん切っていますw

ひと言

サルファ剤にはいくつか種類がありますが、どれも「スルファ、スルフイ」とつくものです!