絵で覚える登録販売者

薬の成分、漢方など(第3章の項目)を中心に、絵で覚える登録販売者試験対策ブログです。

システインの覚え方

calendar

スポンサーリンク

主に配合される薬の分類

滋養強壮保健薬

覚えておきたいこと

  1. 髪や爪、肌などに存在するアミノ酸の一種で、皮膚におけるメラニンの生成を抑える
  2. 皮膚の新陳代謝を活発にしてメラニンの排出を促す
  3. 肝臓でアルコールを分解する酵素の働きを助けアセトアルデヒドと反応して代謝を促す働きがあるとされる。
  4. しみそばかす・日焼けなどの色素沈着症、全身倦怠、二日酔い、にきび、湿疹、蕁麻疹、かぶれ等の症状の緩和に用いられる。

絵で覚える

↑髪、爪に存在するアミノ酸なので髪の毛サラサラ〜なイメージで。

ひと言

メラニン排出やアルコールの分解などの異なる作用を持っています。そのため、片やしみ・そばかすに、片や二日酔いに効果のある万能なアミノ酸成分なんです(╹◡╹)